アクセスカウンタ

<<  2005年8月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


カレーの話

2005/08/20 21:05
<IMG SRC="http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/004/923/88/1/200508_img_6.jpg" HEIGHT="320" WIDTH="240" ALIGN="right" CLASS="up-image" ALT="画像" TITLE="画像を等倍で表示します" ">
うちの家では、晩御飯時分に嫁さんが用事で出て行いく時、カレーを作り置きしているパターンが多いです。

ココ10年ほどの定番は、ジャワカレー中辛って決まっています。
http://housefoods.jp/products/catalog/index.php?cat=1,1020,1021,1023
アレくらいの辛さが、ちょうど良い感じで、くどくない辛さが好きですね!
子供用に一部、バーモンドカレー甘口にしていましたが、小学校3年生の2号もやっとジャワカレーが食べられるようになったみたいです。
そう言えば、昔、バーモントカレー甘口って決まっていたような?
今でも親父夫婦は、未だに、この甘口を食べています。しかも、妙に片栗粉を入れたようなドロドロのやつです。私、どちらかと言えば、あまり固まりかけたようなドロドロは苦手で、ちょっとサラサラした感じの方が好きなんです。この前、何かのきっかけで久しぶりにこの固まりかけたような甘口を食べたら、「えっ!? こんな不味いもの良く食べていたなぁ!?」って感慨に耽りました!?
俗に言う、カレーはお袋の味って言って、お母さんのカレーが一番って言うヤカラもいるそうだけど、私の場合は違うかな?

ついでに言うと、昔、うちの家では、そうめんって言えば、味噌汁に入れてにゅうめんにするのが定番でした。しかも、このにゅうめん、いつも焚きすぎてクタクタになっているのです。ドロドロって表現した方が良いのかな? 冷たいそうめんにする場合も、クタクタでした。でも、当時の私は、そうめんって、こんなものだと思っていました。もちろん、大嫌いでした。しかし、大学に通うようになって、学食で初めて普通のそうめんを食べたときは感動しましたね!それから、好きになりましたけど・・・
今では、揖保の糸のひねものhttp://www.ibonoito.or.jp/が美味しいですね! 

他にも、こんなことって有りますよ!
例えば、なすび! コレは、うちでは、油揚げと一緒にダシで炊くのが定番でした。その時は、なすびが嫌いだったけど、大学の食堂で、なすびの中華風を食べたときに好きになりましたね。しかし、今では、昔のうちの料理法が好きになりました。確かに油っけのものは、苦手になっています。
先日の焼肉http://www.ebisuya29.com/でも、特上ロースなんかのたぐいは、サシが入りすぎて油っこくてダメになってきましたね! 1人前490円の中落ちカルビくらいが、ちょうど良い感じでした。
どんどん、安上がりな体になっていってます(汗)

なんだか、話しているとお袋のことをボロクソに言っているようだけど・・・
お袋は、ガラス切り(ガラス戸に合わせてガラスを切りそろえる事)が、天下一品だったので良しとしましょう!? 
今でも、ゴルフ三昧してるから、こんなこと言えるのだろうなぁ!?って思いますけど・・・

話は、戻りますが・・・
大学で思い出したけど、友達で、お金が無くって、腹が減って、どうしようもなくなって、CoCo壱番http://www.ichibanya.co.jp/に出かけ行き、30分以内に完食したら、タダ(確かご飯だけで一升くらいあったような!?)って言うのに、お金を一銭も持たずに行ったヤツが居ました。結果は、店内に成功して喜ぶ本人の写真が貼ってありました。

ところで、私も、一人の時には、たまにカレーを外食で食べたりしますが、このところの超オススメの店があります!
それは、加古川バイパスから姫路バイパスに行く間(以前の料金所の手前)の別所PA(下り車線)にある食堂のカレーです!
http://www.hello-square.or.jp/sapa/ippan/himejibypass/bessyo_d.html
この食堂の味は、サービスエリアとは思えぬレベルの高さです。
ラーメンやうどんもソコソコ美味しいけど、何といっても私の一番のオススメは、カレー490円です! ミニカレー250円も最近出来たようで、うどんやラーメンと食すのも良いかも!
絶対に、ガッカリさせません! ヘタな専門店よりも、ずっと美味しいです!
是非、一度、ご賞味あれ!!

ところで、先日の福知渓谷の写真、私のお腹の出た写真だけではと、もう一枚追加しました。
もうすぐ41歳になる嫁ですが、ちょっとピンボケでうまく誤魔化した感じが良かったので恥ずかしながら追加しました。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


福知渓谷

2005/08/18 21:41
<IMG SRC="http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/004/923/88/1/200508_img_8.jpg" HEIGHT="240" WIDTH="320" ALIGN="right" CLASS="up-image" ALT="画像" TITLE="画像を等倍で表示します" ">
お盆休みにコレといったところも行っていなかったので、どこかへ家族サービスに行こうと思っていましたが、海はクラゲが出ているだろうし、デカパトスhttp://www.dekapathos.com/は、7月の終わりごろ行ってみたら、芋の子を洗うような感じのところに、その上、入場するのに長い行列が出来ていて、コリャアカン!と退散していたし。

ということで、涼しげな渓谷の中で、水遊びと森林浴が出来れば良いなぁ!
っと今朝思い立ち、早速、調べてみると、どうも中国道山崎インターを降りて北に上がっていくと
それっぽいところがありそうだと言う事で、詳しくは現地で調べてみようと家を出ました。

中国道 山崎インターを降り29号線を北に上がって行くと道の駅 播磨いちのみやhttp://www.kkr.mlit.go.jp/road/michi_no_eki/contents/eki/h17_harimaichinomiya/
があったので、そこで調べてみると、福知渓谷が良さそうでした。
福知渓谷休養センターhttp://www.e-fukuchi.jp/が3月にリニューアルしていました。

そして現地に着いて、もみじ庵http://www.e-fukuchi.jp/momijian/momijian.html
で、もみじ御膳で昼飯を済ませました。流石に出来たてで綺麗だったし、料理も美味しかったです。

そして、そこから、車で400mくらい上流に上がっていくと、本当に今朝イメージした通りの景色で
感動的!
ココに来て正解だったと思いました。
気温も下より、4度くらい低くて、28度くらいでした。

渓谷の水に入ると、水道水よりも冷たくて、水道水よりも飲んで安全って感じでした。
この渓谷の水は、揖保川の上流で別れる福知川の源水のようです。
そして、川の上にかかるかえでの木などで、影が出来て、良い感じです。
また、水につかって冷えた体を近くの巨大な一枚岩で暖めて横になるのもGOODでした。
もちろん、ゴミなども落ちていなくて海より断然清潔な感じです。
なにより、他に人がいなくて、プライベートビーチならぬプライベート渓谷です!

また、海と違って、次の日に肩などが日焼けで痛まずに済むし、森林浴のマイナスイオンで気分も爽快! そして、水が綺麗なので、上がってシャワーを浴びる必要も無い(水道水よりも綺麗な水だし)最高だったです。
海に行くより、こんな渓谷の方が、リフレッシュ出来て良いみたいです。

ところで、ついでですが、帰りに焼肉えびすやhttp://www.ebisuya29.com/に行ったのですが、
神戸肉が安くて美味しかったですね!

しかし、兵庫県って、本当に何でも揃っている県だなぁ!って思いますよ!
お洒落な神戸の町や中華街があるかと思えば、田舎に行くとこんな良いところもあるし、海水浴も瀬戸内海、日本海と2つの海もあるし、食べ物は、明石鯛に明石蛸などに松葉カニ、そして神戸牛と揃っているし、気候は温暖な瀬戸内海気候だし、言う事ないですね!

今日は、やること全て正解で気分良かったです。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


夏休みの工作・・・お盆休み返上編

2005/08/16 22:57
<IMG SRC="http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/004/923/88/1/200508_img_1.jpg" HEIGHT="320" WIDTH="240" ALIGN="right" CLASS="up-image" ALT="画像" TITLE="画像を等倍で表示します" ">
2号(小学校3年生)の夏休みの工作を何にしようか?と7月終わりごろに神戸三宮の東急ハンズ”夏休みの工作コーナー”の工作キットで去年のお盆休みに行った富良野のログハウスを思い出し、
「夏は、やっぱり針葉樹林の中のログハウスだよなぁ!?」って言うイメージの貯金箱になる工作キットを見つけて、コレを作ったら?っと2号に勧めて買ってきていました。

しかし、キットを開けるなり、コレは小学生には無理かな?って思える内容でした。
ただ貼り付けてではなく、大きさを揃えて切ったり、設計図には番号が打ってありましたが、寸法を書いてあるだけだったし・・・2号がフタを開けるなり、「こんなもの作れるか!」ってボヤいてました。

で、結局、オヤジのお盆休みの宿題!になってしまいました(汗)

しかし、模型飛行機の完成品でも、面倒くさくて人にお願いする私です(大汗)
最初は、かったるくて、どうしようか!?と思っていましたが、やりかけると中途半端は嫌いなので一生懸命になっていました。

結局、のべ3日間、6時間以上かかってやっと出来ました!!
2号がボヤいていたのを1号が聞きつけたところによると・・・
「手伝うのがかったるかったので、寝たふりしていたけど、なかなか出来ないから
寝たふりするのも飽きてしまった。もっと速く作れよな!」とボヤいていたそうです。
クソ!! 今度は、絶対に親が作らなくても済む簡単なキットにさせるぞ!!
大体、本人が作ってこその宿題だからな!

ところで、寝たふりって言葉で
沢田研二の「寝たふりしてる間に出て行ってくれ〜・・・」って言う歌詞が浮かんだ方は
私と同じオヤジです!
ちなみに、ボキャブラ天国で
「寝たふりしてる間に、手で逝ってくれ!」
っていうのをご存知な人は少ないでしょう!?


写真を見てください。
煙突のところからコインを入れるようになっています。裏にゴムのフタがあります。
また、出窓から中を覗けるようになっています。
屋根なんかも見てください。全部切り出して貼り付けていきました。
日頃の私では考えられないような小まめな作業です!・・・非常にかったるかったです!!

ところどころ、雑なところもありますが・・・あくまでも、小学生が作ったと思わせるため・・・
材料は親父が切り出して、僕が貼り付けたと言う事にしましょう!?

ということで、このキット代の他には、家族でボウリングに行ったのとDVDを借りてきて見ていたくらいで終わってしまった地味な盆休みでした・・・

http://www5e.biglobe.ne.jp/~tobutobu/hokkaido_2004/hokkaido_2004_2.html
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


<<  2005年8月のブログ記事  >> 

トップへ

RC Air Club Blog 2005年8月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる